• HOME
  • 香川のアート

ART香川のアート

  • 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

    JR丸亀駅前にある、黄色と赤のオブジェが印象的な美術館。丸亀市にゆかりの深い国際的な洋画家、猪熊弦一郎画伯から寄贈された2万点を超える作品を順次展示しています。また企画展も年に4回程開催しています。
    美術館の設計はニューヨーク近代美術館増改築設計でも知られる谷口吉生氏です。

    常設展観覧料:有料。詳しくは下記サイトへ

    企画展観覧料:展覧会ごとに定めます。

    TEL:0877-24-7755

    URL:http://mimoca.org/ja/

  • 香川県立東山魁夷せとうち美術館

    香川県とゆかりが深いことから東山画伯の作品寄贈を受けたことを機に誕生した美術館です。美術館では、様々なテーマで所蔵作品を展示するとともに、画伯ゆかりの日本画家の作品も展示しています。画伯が提案したという瀬戸大橋と瀬戸内海の美しい自然に囲まれた、心の癒しや憩いの場となる美術館です。

    テーマ作品展入場料:一般有料。詳しくは下記サイトへ

    特別展入場料:展覧会ごとに定めます。

    TEL:0877-44-1333

    URL:http://www.pref.kagawa.jp/higashiyama/

  • 地中美術館

    建築家・安藤忠雄氏が設計。建物の大半が地下に埋設され、館内にはクロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの作品が恒久設置されています。地下でありながら自然光が降り注ぎ、作品や空間の表情がさまざまに変化し、建築そのものが芸術作品となっています。

    入場料:有料。詳しくは下記サイトへ

    TEL:087-892-3755

    URL:http://benesse-artsite.jp/art/chichu.html

  • イサム・ノグチ庭園美術館

    日本とアメリカの2つの祖国を持ち、「地球を彫刻する」夢を追い続けたイサム・ノグチ。彼が晩年にアトリエを構えた牟礼の里は、屋島を望む五剣山の麓。今もなお周囲から石打つ音が響いています。イサムが生きていたころの空気感を残したまま、アトリエも住居(一部公開)も庭も公開しています。

    入場料:有料。詳しくは下記サイトへ

    TEL:087-870-1500

    URL:http://www.isamunoguchi.or.jp/gamen/home.htm


ページトップへ